みんなの夢タイムトライアル

【募集中】2022絆たまRUN&みんなのタイムトライアル

みんなの夢タイムトライアル

レース・風景写真はfb

大会情報はIG

動画はYoutube

大会情報はLINE

3月21日(月・祝)2022絆たまRUN @日置市伊集院総合 運動公園陸上競技場

今回は、鹿児島リレーマラソン(絆たまRUN)と未就学児対象の「キッズRUN(421.95m)」さらに鹿屋体育大学発の「みんなのタイムトライアル」の3イベントがコラボした「みんなのYUME(夢)タイムトライアル」を開催します。

午前中は家族や仲間、友達と1キロのコースを2時間でどれだけ走破できるかをチームごとに競う「絆たまRUN」でテンションアゲアゲのワイワイ体験、その後「キッズRUN」でちびっこ達の全力を応援、そしてひたむきな姿に癒され、そして午後からは自分の壁(記録)とガチンコ勝負、そんなランニング尽くしのイベントとなります。

さらにさらに、今回は県下一周駅伝「日置チーム」の選手達がペースメーカーとなり、参加ランナーの潜在能力を引き出して差し上げますよ〜!(ペースメーカーは、午後からの1000m,3000m,5000m限定です)。

タイムスケジュール(予定)

8時〜 各種目1時間前から受付

8時40分〜 開会式

9時〜 2022絆たまRUN2時間エンジョイ・リレーマラソン(1周1km) 先着15チーム

11時30分〜  キッズRUN(421.95m) @先着80人(各20人:ベイビー・年少が同時スタート、年中・年長が同時スタート)

12時00分〜 1000m:小学生対象 @先着100人@5組

13時00分〜  3000m:中学生以上@先着100人@4組

14時00分〜 5000m:同上@先着100人@4組

*参加人数によって時間が変更することがあります。
*表彰式と閉会式は行いませんので各自解散になります。

みんなの夢タイムトライアル

プレスリリース@県内初 産学官連携のランニングイベント! みんなのYUMEタイムトライアル2022

県内初、産学官連携のランニングイベント!

みんなのYUMEタイムトライアル2022

いじゅういん梅マラソンジョギング大会実行委員会(日置市教育委員会社会教育課スポーツ振興係内)は、国立大学法人鹿屋体育大学生涯スポーツ実践センター、株式会社スポーツリンクアンドシェア(〒892-0823鹿児島市住吉13-7-203、代表取締役:川前真一)と産学官連携ランニングイベント「みんなのYUMEタイムトライアル2022」を下記のとおり開催します。

 地域スポーツの振興を支援する、鹿屋体育大学生涯スポーツ実践センターと共催し、走ることの楽しさを感じてもらい、産学連携で生涯スポーツを推進するランニングイベントです。

                   記

1 日 時:令和4年3月21日(月・祝)9:00~17:00(予定)

2 目 的:健康であることの素晴らしさ、そして、マイペースで楽しく走る喜びと爽やかな汗を流す

ことを通して、日置市の花「梅」の愛好を広く呼びかけ、まちおこしの起点とします。

3 参加者:鹿児島県在住の幼児から一般まで(約500人)

4 会 場:日置市伊集院総合運動公園陸上競技場特設コース

5 日 程: 8:40 開会式

       9:00 2022絆たまRUN@2時間エンジョイ・リレーマラソン

            スタート(1周1km周回コース)

      11:30 キッズRUNスタート(421.95m)

      12:00 みんなのタイムトライアル 1000mスタート

      14:00 みんなのタイムトライアル 5000mスタート 

         13:00 みんなのタイムトライアル 3000mスタート

6 内 容:

(1) 午前 鹿児島リレーマラソン「絆たまRUN」「キッズRUN」、午後 鹿屋体育大学「みんなのタイムトライアル」両イベントのコラボです。

(2) 鹿児島リレーマラソン「絆たまRUN~とどまる人も、旅立つ人も、笑顔で走ろう~」は毎年3月に開催されており、日置市では初開催です。職場・家族・グループなど年代を超えて絆を深めます。

(3) 「キッズRUN」は未就学児を対象とし、人生初めてのジョギング大会として421.95mを走ります。将来は目指せフルマラソン!

(4) 「みんなのタイムトライアル」は鹿屋体育大学が展開する地域密着スポーツブランド「Blue Winds」の取組のひとつです。参加者は、ペースメーカーの先導のもと、目標タイム突破を目指します。鹿屋体育大学、大崎町に続き、今回日置市で初開催します。ペースメーカーは、鹿児島マラソン3連覇中の飛松佑輔選手を中心とした県下一周駅伝日置チームが務めます。

(5)「Blue Winds」について

鹿屋体育大学は、大学スポーツを通じて鹿屋市をはじめとした地域との交流の輪を広げ、地域活性化に寄与する取組「Blue Winds」を展開しており、その協力のもとで開催します。

(6) イベント名称にある「YUME(夢)」には、参加するみなさん自身を指す「YOU」と日置市の花である「梅(UME)」を掛けています。

(7)  例年12月に開催している「いじゅういん梅マラソンジョギング大会」が新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止になり、その代替イベントとなります

みんなの夢タイムトライアル

トピックス

20210308

【メディア情報】文教ニュース

大学スポーツ振興シンポジウム

弊社代表取締役の川前真一が、3月1日国立大学法人鹿屋体育大学スポーツアドミニストレーターの立場で、スポーツ庁主催の大学スポーツ振興シンポジウムのオンラインで優良事例発表「日本初!自治体×大学のスポーツブランド創設:Blue Winds」の様子が3月8日の文教ニュースに掲載されました。

トピックス

【メディア情報】かのやファンウォークマップ@南日本新聞

メディア情報@南日本新聞

かのやファンウォークマップとその内容に関する記事が5月17日(日)の南日本新聞へ掲載されました。

南日本新聞

トピックス

20200518

プレスリリース@KANOYA FUN WALK

KANOYA FUN WALK

この度、国立大学法人鹿屋体育大学 生涯スポーツ実践センター 中垣内真樹 教授、特定非営利活動(NPO 法人)ウェルスポ鹿屋、株式会社スポーツリンクアンドシェアによる「KANOYA FUN WALK(かのやファンウォーク)」のコースおよびコースプログラム(別紙参照)の完成についてお知らせいたします。

トピックス

鹿屋体育大学

【メディア情報】鹿屋体大NCAA構想@南日本新聞

鹿屋体育大学NCAA構想

6/29日(金)鹿屋体育大学NCAA構想の記事に、弊社代表取締役の川前(鹿屋体育大学SA室統括ディレクター)のコメントが掲載されました。

鹿屋体育大学

トピックス