来場予定者の方は来場前に必ず「フットサル大会ガイドライン」をご覧いただきご理解・ご協力をお願い致します。
【重要】本大会は「フットサル大会ガイドライン(上記参照)」に基づき、極力3蜜を回避した状態で大会を開催いたします。参加チーム、選手の皆様には色々な制限を加えた上での開催となりご迷惑をおかけいたします。一刻も早く通常通りの大会開催が出来るよう、ご理解、ご協力をお願いいたします。尚、状況に応じて変更する場合(マスク着用など)がございます。下記の大会概要が優先されますのでお手数ですが最後までご覧ください。

大会中および大会後のお願い

1)マスク等口を覆うものを持参し、選手・応援・帯同者は試合時以外は常に着用してください。

2)試合前後並びにトイレ後のこまめな手洗い、消毒液やアルコールによる手指消毒を念入りに行ってください。

3)試合以外では可能限り他の参加者やスタッフ等との距離(できるだけ2m以上)を確保してください。

4)大きな声で会話、応援等をしないようにお願いいたします。

5)その他、会場で感染防止のためにその他のルールを守りスタッフの指示に従ってください。

6)大会終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、事務局に対して速やかにメールで濃厚接触者の有無等について報告してください。

=大会概要=

1)受付@開場までの流れ

5月9日(日)
かんまちあ(敷地内のシャワー室は使用禁止)

*スタッフがお声がけするまで会場の外でチームごとに待機願います。

1:開場:9時〜(エンジョイ午前)、13時30分〜(エンジョイ午後)

2:必ずマスク着用で会場へお越しください。マスクが無い方は入場をご遠慮いただくことがあります。

3:スタッフがお声がけしますので、チームの来場者が全員集まり次第まとまって会場へお入りください。

4:受付会場の入口で手指を消毒し会場に入場してください。尚、コートに入りましたらスタッフが検温をしますのでコート内でまとまって待機してください。

5:検温終了後にQRコードから来場者全員の情報をご入力下さい。その後、代表者は最終的な来場者数を受付本部までお伝えください。人数が合わない場合は大会出場できない場合がありますのでご理解ください。

6:来場者で当日検温の結果、37.5°C以上の発熱がある来場者は会場への入場または試合への参加を認めませんので予めご理解ください。

以上、お手数ですが何卒よろしくお願いいたします。

2)会場マップ
3)受付@開場後の流れ
クラスマッチフットサル大会
4)大会当日・試合時の安全対策

1:事前にメール配信した大会概要(本ページ)をチーム内で共有してください。対戦表やタイムスケジュールは本ページをご覧ください。

2:前半、後半の開始時に両手をスタッフがスプレーで消毒します。

3:試合前後の握手は行いません。

4:チーム集合写真は撮影いたしません。

5:開会式、閉会式は行いません。代表者会議を行いますがソーシャルディスタンスで待機願います。

6:ビブス(ゼッケン)は用意いたしません。ユニフォームが揃っていないチームは、上着の色を揃えるなどご配慮願います。

7:試合時、つば・タンなどをピッチにはかないようにお願いいたします。

8:マスクを持参してください。プレー中、休憩中は必ずマスクを着用してください。

※「スポーツイベント再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」ではスポーツ中のマスクは必着としておりませんが、本大会期間中は参加チームの皆様の安全及び慎重なイベント再開を進めるためご協力をお願いいたします。

※ただし会場の気温が28度以上となった場合、その時点より熱中症を考慮しプレー中のマスクは任意といたします。スタッフの指示に従ってください。

9:待機スペースは第三者と2mを目安に離れて確保してください。

10:タオルは共有せず、試合前・後、ベンチ内でこまめに汗を拭き取ってください。

5)会場の安全対策

1:更衣室、シャワーは原則として使用不可とします。待機場所でのお着換えをお願いいたします。

2:トイレでの手洗い用に各自タオルを持参頂く事を推奨いたします。

3:トイレの蓋を閉めて汚物を流すようにお願いいたします。

4:ドアノブなど共有される箇所は接触後に消毒をお願いします。

6)大会終了後
1)大会終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、事務局に対して速やかにメールで濃厚接触者の有無等について報告してください。

スタッフの対応

1)大会当日に選手と同様に名前、住所、連絡先、会場で検温をした体温を把握し、体調不良など不適当な事項がある場合もしくは検温を行い37.5°C以上の発熱がある場合はスタッフとして参加させません。
 
2)大会中は常にマスク等を着用し口を覆います。
 
3)審判をする際はフェイスシールドを着用します。
 
4)活動を始める前、終了後は必ず手を洗うか消毒液やアルコール等で消毒します。
 
5)スタッフ同士及び選手とは2m以上間隔を空け、握手やハイタッチなどの接触は禁止します。
 
ここまでご拝読いただきまして誠にありがとうございます。
以上のガイドラインに沿って大会を開催いたします。参加チームの皆様に色々な制限を加えた上での開催となりご迷惑をおかけいたします。一刻も早く通常通りの大会開催が出来るよう、ご理解、ご協力をお願いいたします。
 
スタッフ一同、会場でお会いできることを楽しみにしております。

タイムスケジュール・対戦表

午前@エンジョイクラス ・対戦表・タイムスケジュール
クラスマッチフットサル大会
クラスマッチフットサル大会
午後@エンジョイクラス・対戦表・タイムスケジュール
クラスマッチフットサル大会
クラスマッチフットサル大会
主なクラスマッチ・フットサル ルール

フットサル競技規則に基づいて行います。

以下クラスマッチ・フットサル大会適用ルールです。

①7分ハーフ(ハーフタイム1分)
②決勝、準決勝、順位決定戦のPKは3人ずつ
③トリプルファウル制
本来ある5ファウル制をトリプルファウル制にして4つ目のファウルより相手チームの第2PK ※ファウルカウントは前後半でリセットされます。

【ミックス特別ルール】
①女子完全保護
※通常ファールはもちろん正当なショルダーチャージであっても女性がよろけるようなチャージは即PK

②女子へのファールは即PK、基本的にファウルを受けた選手がPKを蹴ります。

③女子選手の得点は2点。ただしリードしている場合は、1点とする。

④女性への危険球について。男性の蹴ったボールが対戦相手の女性に対して審判が危険と判断した場合、ボールを受けた女性の地点から間接フリーキックで試合を行います。

賞品
・優勝チームへ「エグゼフ」様よりプラシャツを参加選手分または最大10枚贈呈(後日発送します。)
・優勝または決勝進出以外のチームで抽選会を行い、フットサルボール1個を贈呈いたします。
Shopping Basket